このエントリーをはてなブックマークに追加

timeコマンドを使用して処理時間を測定することができます。

$ time sleep 1

real    0m1.007s
user    0m0.002s
sys     0m0.002s

sudo が必要なコマンドでも可能です。

$ time sudo  makewhatis

real    0m41.970s
user    0m14.795s
sys     0m25.062s

エディタなどでの作業時間も記録できます。

$ time emacs time_test
(何か編集作業をして終了)
real    0m15.728s
user    0m0.738s
sys     0m0.078s

sshでの作業も取得できます。

$ time ssh user1@somehost
Enter passphrase for key '/home/user1/.ssh/id_dsa':
Last login: Wed Jan 22 14:03:59 2014 from xxx.xxx.xxx.xxx
[user1@somehost ~]$ exit
logout

Connection to somehost closed.

real    0m11.516s
user    0m0.009s
sys     0m0.029s

forループなどで繰り返し処理をしている場合でも処理時間を測定することが出来ます。

$ time for i in `seq 1 5`; do echo $i; sleep $i; done
1
2
3
4
5

real    0m15.040s
user    0m0.003s
sys     0m0.022s

途中で強制終了した場合はtimeの出力も出ません。

$ time while true; do sleep 1; echo "hello"; done
hello
hello
hello
hello
^C
$


コメント投稿
最大255
最大1000
最大255
Email never displayed on this site. 最大255
Site is displayed. 最大255

記事一覧へ