このエントリーをはてなブックマークに追加

Ubuntuのproxyの設定はシンプルなUIでできるので問題ないが、社内から社内のローカルネットワークのサーバへアクセスするときなどにはproxyの除外設定をする必要があります。Ubuntuでは、普通のシステムの設定からproxyの除外設定にアクセスできないため、dconf Editorというものを入れる必要がある。

$ sudo apt-get install dconf-tools

dconf Editorというのを探して起動したら system > proxyと開くと"ignore-hosts"という項目があります。ここに、

['localhost', '127.0.0.0/8']

とある部分に追加で

['localhost', '127.0.0.0/8', '*.company.com']

などと入れることで除外ホストに設定することができます。



コメント投稿
最大255
最大1000
最大255
Email never displayed on this site. 最大255
Site is displayed. 最大255

記事一覧へ