このエントリーをはてなブックマークに追加

サーバを運用したりソフトウェアをインストールする場合にインターネット経由で取得することができるものであればよいのですが、インターネットに接続されていない環境なども世の中には存在します。(またセキュリティ上の理由などから接続を許可していない環境もあります。) そういう場合は、CDやDVDなどのメディアでファイルをコピーする必要があります。

また、CDやDVDは無いけど、ISOファイルは既にダウンロードして持っている場合があります。こういうときは、わざわざCDやDVDのディスクに焼くのは面倒なので、ISOファイルをそのままマウントするという方法があります。

ここでは、CD-ROMやDVD-ROMなどのメディアをマウントする方法を紹介します。

CDROMをマウントする場合

$ mkdir /media/cdrom
$ sudo mount -t iso9660 /dev/cdrom /media/cdrom/

DVDをマウントする場合

$ mkdir /media/dvd
$ sudo mount -t iso9660 /dev/dvd /media/dvd/

/dev/xxxの部分は環境によって異なるかもしれません。 /dev/dvdrwとかだったりすることもあります。 手元のVMWare Playerでは /dev/dvd1とかだったりしました。

/dev内をチェックしてそれらしい名前を見つけてください。

ISOファイルをマウントする場合

ISOファイルもCDやDVDと同様にマウントが可能です。 ただし、ISOファイルの場合はループバックデバイスとしてマウントするため、-o loopという別途指定が必要になります。

$ mkdir /media/iso
$ sudo mount -t iso9660 -o loop <ISOファイルのパス> /media/iso/

アンマウント

アンマウントするときは

$ sudo umount /media/cd
または、
$ sudo umount /media/dvd
または、
$ sudo umount /media/iso

などとすることでアンマウントが可能です。



コメント投稿
最大255
最大1000
最大255
Email never displayed on this site. 最大255
Site is displayed. 最大255

記事一覧へ